スポンサーリンク

さて、新馬戦がたけなわですね。今年は勝ち鞍こそ全盛期に及びませんが、中身はかなり充実した上半期だった武豊騎手。来年のクラシックをにらんで有力2歳馬もスタンバイしています。その中でも武豊騎手が主戦になるであろう2歳馬をピックアップしてみました。

サラフィナの2014=ジェニアル

父   … ディープインパクト

母   … サラフィナ

母の父 … Refuse To Bend

厩舎  … 松永幹厩舎

馬主  … キーファーズ

jenial

武豊騎手で凱旋門賞を取る!という目標のオーナーさんですね。キーファーズの代表は松島正昭氏という方で中古車販売業をされているそうです!

このサラフィナは欧州の名牝らしくG1を3勝し、また凱旋門賞へも2度挑戦しているそうです。ディープインパクトと掛け合わせるために輸入したとかの話もありますね。

もし勝てば競馬の歴史を塗り替えることになりますからね。サラブレッド誕生から21世紀の凱旋門賞まで 、まだ日本馬は凱旋門賞を取っていませんし。

そのサラフィナはフランスにいた頃はルメール騎手のお手馬だったそうです。なのでルメール騎手も乗りたいでしょうね。

当然、武豊騎手も絶賛しているらしく、2歳馬なのにたまに牧場に見に行ってるとか。どんな馬になるのかわかりませんが、かなりの評判馬ですのでデビューを待ちたいですね!

そしてこのサラフィナの2014の名前が決定しました!ジェニアルという馬名登録になったようです。フランス語で「すごい」という意味なので馬名通りの活躍になりますでしょうか!

ただデビューが少し遅れるようですね。年明けの可能性も十分あります。

マイティドリーム

父   … ディープインパクト

母   … ラグジャリー

母の父 … Storm Cat

厩舎  … 梅田厩舎

馬主  … 矢野秀春

7月にデビューしたマイティドリーム。大きな期待を持たれていますが、7月デビューの大物なんていうのが、あまり思いだせないんですよね。大体秋ごろデビューのイメージですので。まずはデビュー戦、中京2000メートルで武豊騎手デビューです。どんな走りを見せるでしょうか?

大物とも言われていますのでデビュー勝ちを期待したいです!

初戦は見せ場なく終わってしまいました。次走に期待ですかね。そしてまだ勝ち上がれていません。

スポンサーリンク

エアウィンザー

父   … キングカメハメハ

母   … エアメサイア

母の父 … サンデーサイレンス

厩舎  … 角居厩舎

馬主  … ラッキーフィールド

今年クラシックを戦ったエアスピネルの全弟ですね。馬主は同じラッキーフィールドですが、厩舎が角居厩舎になっています。

最近角居厩舎の馬にはあまり乗っていない武豊騎手ですが、さすがにこの馬は乗せるのではないでしょうか?ちなみにリオンディーズの全弟であるグローブシアターも角居厩舎ですね。

そしてデビュー戦は2着に終わりました。次戦は確実に勝利したいところです。

コケレールの2014=ヴィニー

vinny

父   … ディープインパクト

母   … コケレール

母の父 … Zamindar

厩舎  … 池江厩舎

馬主  … キーファーズ

この馬もキーファーズ所有の馬になるので、武豊騎手になるでしょう。同級生である池江厩舎の馬にあまり乗らないのは不思議なのですが、オーナーの意向が最優先されますので、まず武豊騎手で間違いないと思います!

この馬もかなりの評判がある馬ですね。まだデビュー戦は決まっていませんが、近々発表があるかもしれませんね!

今のところまだまだいい馬が走る時期ではありませんので、予想をして楽しんでくださいね!

今週の競馬の神様の予想はこちらです!

スポンサーリンク