今年、横浜DeNAベイスターズから巨人に移籍してきた山口俊投手ですが、いきなり不祥事起こしてますね。

飲酒による暴行トラブルだとか。

 

いったい何をやってるんでしょう?

 

元から酒癖が悪かったそうで横浜DeNAでも厄介がられてたそうな。

 

最近、賭博疑惑も一段落ついてきた矢先なので巨人も気が気でないでしょうね。

 

そんな彼が暴行を働いた病院で「奥さんも悪態をついていた」と今日発売の週刊誌が書いていました。

 

そんな奥さんってどんな人なんでしょう?

 

恐ろしい鬼嫁なんでしょうか?

 

ちょっと調べてみると、元グラドルの「高木かおり」さんだとわかりました。

 

彼女ってそんな方だったんでしょうか?

 

現役時代はどうだったんでしょう?

 

色々気になったので調べてみました。

スポンサーリンク

高木かおりさんのプロフィール

生年月日 : 1985年7月23日生まれ

本名   : 高木加織(たかぎかおり)

出身地  : 愛知県

血液型  : A型

身長   : 160cm

カップ   :   Dカップ

学歴   : ?

所属   :  ワイエムエヌ

 

高木かおりさんは愛知県出身!

愛知出身の彼女。

 

1999年の中学2年の頃、「ミスヤングマガジン」で準グランプリを獲得!

 

当時は中学生とは思えない大人びた美貌で注目を浴びたそうです。

 

でも、そのあとは特に注目される機会に恵まれず、来る仕事を言えば際どいDVDやVシネマへの出演が多かったそうです。

 

彼女自身、それをどういった心境で仕事していたんでしょうね。

 

噂によると人一倍上昇志向が高い人だそうで、この頃からすでにセレブな生活にあこがれていたそうです。

 

 

そんな彼女に転機が来たのは2015年の事、現在の旦那さんである山口俊投手と結婚します。

 

それをすっぱ抜かれたのは2015年3月13日発売の週刊FRIDAY。

 

その一週間後の3月20日に第一子を出産されています。

 

高木かおりさんのセレブ生活は本当?インスタ写真は?

 

結婚を期に彼女の生活が一変します。

 

まず事務所を今のワイエムエヌへ移ります。

 

その後もインスタや、Twitterへ投稿するのですが、その内容がセレブすぎると話題に。

 

世田谷一等地に3階建ての一軒家を立てたり、一台2000千万はする外車を数台所有したりと、そのセレブ生活を投稿するようになるのですが、そこで世間のやっかみもあり、しばしば炎上することも。

 

山口投手ってそんなに年棒良かったんでしょうか?

 

調べてみると横浜時代には年棒1億円だという噂です。

 

クローザーの役目を担ってる彼。

 

2012年には通算100セーブを達成するなど実績はすごいのですが、こう奥さんに贅沢されるとお金もあっと言う間に無くなっていくでしょうね

 

そんな山口投手ですが、今回の騒動により現在は謹慎の身だとか。

 

当然、減棒にもなるし、最悪ジャイアンツを解雇という形にもなりかねません。

 

高木かおりさんが病院で悪態をつきたかったのって、ひょっとしたら病院関係者ではなく旦那の方だったのかもしれませんね。

 

そんな彼女の現在の様子を見ようとインスタや、ツイッタ、ブログを確認してみました。

 

すると、ブログ、インスタは削除され、ツイッタも最近の投稿は消されていました。

 

今回は炎上する前に火を消したって感じでしょうか?

 

なので、今の彼女の動向を調べる事はできませんでした。

 

スポンサーリンク

高木かおりさんの気になる胸の大きさは?

 

そして注目のカップですが、グラドル自体の情報がネットに残っていました。

 

スリーサイズ、B85、W58、H85のDカップだそうです。

 

結婚されて、現在32歳の彼女。

 

お子さんもお二人いるそうなので、今もこの体型を維持されているんでしょうか?

 

セレブ生活であれば可能かと思いますが、今後は年収も下がると思われ、そういう生活もできなくなるでしょうね。

 

出典:newsjouhousaishin.inupolice.com

 

また身長は160cmだそうです。

 

女性としては平均的でしょうか?

 

 

高木かおりさんは誰に似てる?

 

高木かおりさんは芸能人でいうと誰に似ているんでしょう?

 

ネットを調べても出てきませんでした。

 

第一線から退いた彼女なので、もうそういった情報は出てないんでしょうね。

 

それにしても、旦那さん、大変な事をしましたねぇ。

 

もうこれ以上名誉を傷つけたくないジャイアンツは、山口投手にとっては最悪の結果を出すやもしれません。

 

その時、高木かおりさんはどう動くんでしょう?

 

スポンサーリンク